ブログ

ブログの実名顔出しと匿名のメリット・デメリットを比較!【匿名がおすすめです】

「集中できない」を解決する方法←ポモドーロ・テクニック

ブログって実名顔出しと匿名どっちがいいのか迷ってる人「ブログの実名顔出しと匿名のメリット・デメリットを知りたい。」

こういった疑問に答えます。

✔️本記事の内容

  • ブログの実名顔出しと匿名のメリット・デメリットを比較!
  • 【結論】匿名がおすすめです

この記事を書いている私は、匿名でブログ歴5ヶ月ほど。

※3分ほどで記事は読み終わります。3分後には、「実名顔出しと匿名のメリット・デメリット」がわかるはずです。

ブログの実名顔出しと匿名のメリット・デメリットを比較!

ブログの実名顔出しありと匿名顔出しなしのメリット・デメリットを比較!

ブログの実名顔出しのメリット3つ!

ブログを実名・顔出しでやるメリットは下記の通りです。

  • メリット①:信頼されやすい
  • メリット②:仕事が舞い込んで来やすい
  • メリット③リアルの世界でも認知される

上記の3つです。順番に解説していきます。

メリット①:信頼されやすい

ブログを実名・顔出しありでやるメリット1つ目は、信頼されやすいことです。

理由は、実名を公表し、顔出しでやってると、信頼できるからです。

具体的には、よくわからないイラストと名前より、顔写真と実名の方が信頼できるのは火を見るより明らかです。

なので、ブログを実名・顔出しでやるメリットは信頼されやすいことです。

メリット②:仕事が舞い込んで来やすい

ブログを実名・顔出しでやるメリット2つ目は、仕事が舞い込んで来やすいことです。

理由は、先ほどのメリット①で解説したように、実名・顔出しだと信頼できるからです。

具体的には、企業もよくわからない人に仕事を頼むより、実名・顔出しの人に仕事を依頼する方が安心できるからです。

実名・顔出ししても仕事は舞い込んでこないという意見もあると思いますが、自分が企業の人間だったら、実名・顔出しの人の方が信頼できて依頼しやすいはずです。

なので、ブログを実名・顔出しでやるメリットは仕事が舞い込んで来やすいことです。

メリット③:リアルの世界でも認知される

ブログを実名・顔出しでやるメリット3つ目は、リアルの世界でも認知されることです。

理由は、実名・顔出しでやっているのでリアルの世界でも認知されるからです。

具体的には、

  • ブログが名刺がわりになる
  • 〇〇さんですよね?と声をかけられ、握手や写真を求められたりする可能性もある
  • リアルの人に、成功してることや稼いでることが知られ羨ましがられる可能性がある

なので、ブログを実名・顔出しでやるメリットはリアルの世界でも認知されることです。

ブログの実名顔出しのデメリット3つ!

ブログを実名・顔出しでやるデメリットは下記の通りです。

  • デメリット①:批判された時の逃げ場がない
  • デメリット②:リアルの世界で人の目がずっとある
  • デメリット③:ストーカーにあう可能性もある
  • デメリット④:顔を批判される可能性がある

上記の4つです。順番に解説していきます。

デメリット①:批判された時の逃げ場がない

ブログを実名・顔出しでやるデメリット1つ目は、批判された時の逃げ場がないことです。

理由は、実名・顔出しでやっているので、ネットの世界だけでなく、リアルの世界でも批判される可能性があることです。また、1度ネットに上げた情報や写真を完全に消すことは不可能です。

なので、ブログを実名・顔出しでやるデメリットは批判された時の逃げ場がないことです。

デメリット②:リアルの世界で人の目がずっとある

ブログを実名・顔出しでやるデメリット2つ目は、リアルの世界で人の目がずっとあることです。

理由は、実名・顔出しでやっているので、リアルの世界で人の目がずっとあることです。

具体的には、食事に行ったり、ディズニーに行ってる時も自分のことを知っている人がいるので、休まりません。

なので、ブログを実名・顔出しでやるデメリットはリアルの世界で人の目がずっとあることです。

デメリット③:ストーカーにあう可能性もある

ブログを実名・顔出しでやるデメリット3つ目は、ストーカーにあう可能性もあることです。

理由は、実名・特に顔出しでやっているので、ストーカーにあう可能性もあるからです。

具体的には、女の人は特に気おつけた方がいいし、男の人も追いかけられたりしたら恐怖を感じます。

なので、ブログを実名・顔出しでやるデメリットはストーカーにあう可能性もあることです。

デメリット④:顔を批判される可能性がある

ブログを実名・顔出しでやるデメリット4つ目は、顔を批判される可能性があることです。

理由は、どんなに美女・イケメンでも批判をしてくる人は絶対いるからです。

なので、ブログを実名・顔出しでやるデメリットは顔を批判される可能性があることです。

 

ブログを実名顔出しでやることは、芸能人を想像するとわかりやすいと思います。

批判は気にしないメンタルや覚悟が必要です。

ブログの匿名のメリット3つ!

ブログを匿名でやるメリットは下記の通りです。

  • メリット①:身バレしない
  • メリット②:リアルで普通の人の生活ができる
  • メリット③:自分の意見を言いやすい

順番に解説していきます。

メリット①:身バレしない

ブログを匿名でやるメリット1つ目は、身バレしないことです。

身バレしないことがメリットの理由は、会社で副業禁止な方や家族・友達に知られなくなくてもブログが書けることです。また、ブログでたくさん稼いでいたとしても友達などは知らないのでやっかみを受けることもないです。

なので、ブログを匿名でやるメリットは身バレしないことです。

メリット②:リアルで普通の人の生活ができる

ブログを匿名でやるメリット2つ目は、リアルで普通の人の生活ができることです。

理由は、匿名だとリアルでは、自分を知ってる人がいないので、誰からも監視されたりはしない普通の人の生活を送ることができます

なので、ブログを匿名・でやるメリットはリアルで普通の人の生活ができることです。

メリット③:自分の意見を言いやすい

ブログを匿名でやるメリット3つ目は、自分の意見を言いやすいことです。

理由は、実名・顔出しだと炎上した時のリアルの生活へのダメージを考えると書けないこともあると思いますが、匿名だからこそ書ける本音があると思います。(※もちろん個人への批判はダメです)

具体的には、自分の意見を発信できるメディアを持っている強みを感じると思います。

なので、ブログを匿名でやるメリットは自分の意見を言いやすいことです。

ブログの匿名のデメリット2つ!

ブログを匿名でやるデメリットは下記の通りです。

  • デメリット①:リアルでは誰も知らない
  • デメリット②:信頼度が劣る

順番に解説していきます。

デメリット①:リアルでは誰も知らない

ブログを匿名でやるデメリット1つ目は、リアルでは誰も知らないことです。

理由は、リアルでは誰も知らないので、自分が稼いでいることや挑戦してることなどはリアルの人には知られないから、少し知って欲しいと思うこともあると思います。

なので、ブログを匿名でやるデメリットはリアルでは誰も知らないことです。

デメリット②:信頼度が劣る

ブログを匿名でやるデメリット2つ目は、信頼度が劣ることです。

理由は、やはり実名・顔出しの覚悟を持ってる人と、匿名の安全地帯から石を投げてる人とでは、信頼度は違います。

なので、ブログを匿名でやるデメリットは信頼度が劣ることです。

【結論】匿名がおすすめです

私は匿名・顔出しなし派です!

結論は、匿名がおすすめです。

理由は、

  • 実名・顔出しのデメリットが大きい
  • 匿名でも稼げる

具体的には、匿名で稼いでいるブロガーさんはたくさんいます。

具体的には、ヒトデさんやクロネさんなどです。

危険を冒してまで、実名・顔出しでやる必要が本当にあるのか考えてください。

なので、匿名がおすすめです。

ちなみにヒカルという名前は実名っぽい名前にしただけです。このように実名っぽい名前をつけると信頼度が劣るところをカバー出来ておすすめです。

というわけで今回は以上となります。

本記事に納得していただけたら、ぜひ「ブログのタイトルの決め方のコツ3選!【簡単にできる】」もセットでご覧ください。