大学生

大学生の実家暮らしのメリットとデメリットまとめ

大学生の実家暮らしのメリットとデメリットまとめ

大学生「実家暮らしのメリットとデメリットを知りたいなぁ。」

こういった悩みに答えます。

本記事の内容

  • 大学生の実家暮らしのメリットとデメリットまとめ
  • 大学生で1人暮らしをしたほうがいい人
  • 【まとめ】実家暮らし最高

この記事を書いている私は、現在大学3年生で実家暮らしです。

※3分ほどで記事は読み終わります。3分後には、「実家暮らしもいいな」と思えるはずです。

大学生の実家暮らしのメリットとデメリットまとめ

大学生の実家暮らしのメリットとデメリットまとめ

大学生の実家暮らしのメリット

私が思う大学生の実家暮らしのメリットは下記の3つです。

  • メリット①:お金の節約になる
  • メリット②:家事をしてもらえる
  • メリット③:寂しくない

順番に解説します。

メリット①:お金の節約になる

大学生の実家暮らしの最大のメリットは、お金の節約になることです。

節約になる理由は、実家暮らしだと下記のようなお金を払わなくていいからです。

  • 家賃
  • 光熱費
  • 食費(家で食べる)

約10万くらい節約になります。

具体的には、節約になったお金で、下記のような自己投資にお金を使えます。

  • 本を買う
  • セミナーに行く
  • 必要なスキルを勉強する

大学生は自己投資にお金を使うべき

大学生は自己投資にお金を使うべき名言を3つ紹介します。

自己投資が、最もリターンが大きい。

他人に投資するより、自分に投資しよう。

中谷彰宏(作家、俳優/1959-)

 

もし財布の中身を頭につぎこんだら、誰も盗むことはできない。

知識への投資がいつの世でも最高の利子を生む。

ベンジャミン・フランクリン(米国の政治家・物理学者/1706-1790)

 

自己投資は、一番高い利子をあなたに支払う。

ベンジャミン・フランクリン(米国の政治家・物理学者/1706-1790)

メンタリストのDaiGoは、1日に20冊本を読んでいます。

めちゃめちゃ自己投資していますね。

実家暮らしの大学生は、節約になったお金で浪費ではなく、自己投資にお金を使うことで、お金持ちになれます。

なので、大学生の実家暮らしの最大のメリットは、お金の節約になることです。

メリット②:家事をしてもらえる

大学生の実家暮らしのメリットの2つ目は、家事をしてもらえることです。

例えば、下記のような家事全般を実家暮らしだとやってもらえます。

  • 洗濯
  • 料理
  • 掃除

1人暮らしだと、全部自分でやらないといけないことを考えると、かなり楽ですし、時間の余裕もできます。

先ほど書いたように出来た時間で自己投資をしよう。

家族の一員として家事を手伝う

実家に住んでる一員としては、家事は手伝うべきです。

私は、料理や洗濯物をたまにやっています。

家事は手伝う方が、家族とも気持ちよく暮らせます。

私は将来はお金持ちになって、東京のタワマンの最上階に住む予定です。

家事代行サービスを使い、家事には時間をかけないつもりです。

自分で家事をするより、家事代行サービスにお金を払う方が自分の時給が高いからです。

少し、私の将来の話に、話がそれましたがそれは置いておいて。

なので、大学生の実家暮らしのメリットの2つ目は、家事をしてもらえることです。

メリット③:寂しくない

大学生の実家暮らしのメリットの最後は、寂しくないことです。

理由は、家族と生活するので1人暮らしのように寂しいということはありません。

例えば、実家暮らしなら下記のような場面で寂しくありません。

  • 家に帰ってきた時に家族がいる
  • 寝る時に1人じゃない
  • 風邪を引いた時
  • カミナリ、地震、台風の時

大学で1人暮らしの友達が寂しいと言っているので、1人暮らしは時として寂しさを感じるのでしょう。

なので、大学生の実家暮らしのメリットの最後は、寂しくないことです。

大学生の実家暮らしのデメリット

私が思う大学生の実家暮らしのデメリットは自由がないことです。

デメリット:自由がない

大学生の実家暮らしのデメリットは自由がないことです。

理由は、家族と一緒に住んでいるので、自由に生きれるわけではないからです。

例えば、下記のようなことです。

  • 料理のメニュー
  • お風呂に入るタイミング
  • ご飯を食べるタイミング
  • 寝るのと起きる時間
  • 人目があるので完全に自由に行動できるわけではない
  • 人目があるので完全にリラックスできるわけではない

なので、大学生の実家暮らしのデメリットは自由がないことです。

大学生で1人暮らしをした方がいい人

大学生で1人暮らしをした方がいい人

大学生で1人暮らしをした方がいい人は、下記のような人だと思います。

  • 通学が片道2時間以上かかる人
  • お金に余裕がある人

順番に解説します。

通学が片道2時間以上かかる人

通学が片道2時間以上かかる人は、1人暮らしをした方がいいと思います。

理由は、片道2時間、往復4時間だと、さすがに時間がもったいないと思うからです。

私は、大学まで片道1時間30分かかりますが、結構大変です。

なので、通学が片道2時間以上かかる人は、1人暮らしをした方がいいと思います。

お金に余裕がある人

お金に余裕がある人は、1人暮らしをした方がいいと思います。

理由は、学校が家から近いと、楽だからです。

なので、お金に余裕がある人は、1人暮らしをした方がいいと思います。

私もお金に余裕があるなら、一人暮らしします!(笑)

【まとめ】大学生の実家暮らし最高

【まとめ】実家暮らし最高

大学生の実家暮らしのメリットをまとめると、

  • メリット①:お金の節約になる
  • メリット②:家事をしてもらえる
  • メリット③:寂しくない

デメリットをまとめると、

  • デメリット:自由がない

大学生の実家暮らしは、自由はないですが、お金や時間を節約でき、自己投資に回せるので最高です。

一人暮らしをしたい大学生がすべきこと

一人暮らしをしたいけど、お金がなくて一人暮らしができない大学生は、自己投資をしてお金持ちになるべきです。

お金持ちで、自己投資をしていない人はいません。

例えば、自己投資とは、ブログで稼ぐことが目標だとしたら、その目標を叶えるために時間とお金を投資することです。

  • ブログで稼ぐ方法の本を買う
  • ブログで稼ぐために、心理学の本を買う
  • ブログで稼ぐために、文章の書き方の本を買う
  • ブログで稼ぐために、ブログのセミナーに参加する
  • ブログで稼ぐために、遊ばず毎日ブログを書いて試行錯誤を繰り返す

目的を持って自己投資することが大切です。

あなたの目標は何で、その目標を達成させるには、何の自己投資が必要ですか?

実家暮らしで、お金を節約できる恩恵を活かし、どんどん自己投資をしよう\(^o^)/