大学生

大学生の運動不足を解消する方法を紹介する←人生の悩みは運動で解決

大学生の運動不足を解消する方法を紹介する←人生の悩みは運動で解決

大学生「大学生になってから運動不足なんだよなぁ。運動しなきゃなぁ。」

こういった悩みに答えます。

本記事の内容

  • 大学生の運動不足を解消するおすすめの方法4つ
  • 運動する時の注意点【ゆるく続けること】
  • 運動するメリット3選

この記事を書いている私は、大学生になってから運動不足でしたが今では運動を継続しています。

※3分ほどで記事は読み終わります。3分後には、「大学生の運動不足を解消するおすすめの方法」がわかります。

大学生の運動不足を解消するおすすめの方法4つ

大学生の運動不足を解消するおすすめの方法4つ

大学生の運動不足を解消するおすすめの方法を軽いものから紹介します。

※すべて1人でできるものだけです。

  • 方法①:ストレッチ
  • 方法②:筋トレ
  • 方法③:ランニング
  • 方法④:ジム

方法①:ストレッチ

大学生の運動不足を解消するおすすめの方法1つ目は、ストレッチです。

ストレッチは自分の部屋でできる最も簡単な運動です。

ストレッチをすると、固まっている筋肉が柔らかくなり日常の動作も動きやすくなります。

また、運動不足によって、寝てる時に肩がつって痛いのも、普段からストレッチしておけば解決します。

具体的なストレッチのやり方は、体育の時にやったストレッチや部活の時にやったストレッチでOKです。

もっと気持ちよく本格的に伸ばしたい方には、下記の本がおすすめです。

ずぼらヨガ

自律神経がどこでもリセットできる「ずぼらヨガ」

「ずぼらヨガ」をすると自律神経が整うので心が疲れちゃってる大学生におすすめです。

なので、大学生の運動不足を解消するおすすめの方法1つ目は、ストレッチです。

方法②:筋トレ

大学生の運動不足を解消するおすすめの方法2つ目は、筋トレです。

理由は、筋トレは自分の部屋で簡単に出来る運動だからです。

具体的な筋トレは、下記の4つです。

  • 腕立て
  • 腹筋
  • 背筋
  • スクワット

最初はどれか1つを5回とかで大丈夫です。最初から頑張ると続かないので。

筋トレのおすすめの本は、下記の本です。

筋トレが最強のソリューションである

世の中の99%の悩みは筋トレをすれば解決するという本です。

この本を読むと、筋トレをすればすべてうまくいく気がします。

なので、大学生の運動不足を解消するおすすめの方法2つ目は、筋トレです。

方法③:ランニング

大学生の運動不足を解消するおすすめの方法3つ目は、ランニングです。

ランニングがおすすめの理由は、1人で出来る運動だからです。

最初は家の周りを少しだけ走ってくるのでOK。疲れると嫌になって続かないから。

ランニングをする時におすすめの無料アプリを紹介します。

Nike Run Club

Nike Run Club
Nike Run Club
開発元:Nike, Inc
無料
posted withアプリーチ

「Nike Run Club」は、あのスポーツブランド「ナイキ」の公式無料ランニングアプリです。

走った距離や時間、1キロあたりの平均ペースやこれまでの記録などが記録されます。

アプリの中でトロフィーももらえて楽しいですよ。

ランニングする時の心構えにおすすめの名言を紹介します。

ほんとうの競争相手?

それは自分自身。

ウィルマ・ルドルフ(米国の黒人女子陸上選手)

競争して順位が付くスポーツでも「競争相手は自分自身である」ということを忘れずに胸に刻んでおきたいですね。

なので、大学生の運動不足を解消するおすすめの方法3つ目は、ランニングです。

方法④:ジム

大学生の運動不足を解消するおすすめの方法の最後はは、ジムです。

ジムに行くのは上級者向けです。

まずは、上記3つを継続してもっと本格的にやりたいと思ったら、ジムに行くのがおすすめです。

また、お金に余裕があるのなら、ですね。

ジムに行って運動するメリットは下記の3つです。

  • ランニングマシーンなら車とか危なくなく走れる。速さも調整できる。
  • ジムのトレーニングマシーンならもっと本格的に筋トレができる
  • プールで泳ぐと全身の運動になる

なので、大学生の運動不足を解消するおすすめの方法の最後は、ジムです。

運動する時の注意点【ゆるく続けること】

運動する時の注意点【ゆるく続けること】

運動する時の注意点は、ゆるく続けることです。

理由は、運動は継続することが何よりも大切だからです。

激しく最初からやると疲れて嫌になり続けられなくなるので、まずはゆるくでいいので毎日継続することが大切です。

具体的には「まだ出来るけどこのぐらいで辞めておくか。」ぐらいの6割ほどで大丈夫です。

なので、運動する時の注意点は、ゆるく続けることです。

運動するメリット3つ

運動するメリット3つ

運動するメリットは下記の3つです。

  • メリット①:健康になる
  • メリット②:幸せになる
  • メリット③:自信がつく

順番に解説していきます。

メリット①:健康になる

運動するメリットの1つ目は、健康になることです。

人は、食事・睡眠・運動が基本なので、この3つのバランスをよくすることで健康になれます。

運動不足な人は、運動をすると、今よりもずっと健康になれます。

また、健康が失われると、何もできなくなってしまうので、健康はとても大切です。

なので、運動するメリットの1つ目は、健康になることです。

メリット②:幸せになる

運動するメリットの2つ目は、幸せになることです。

理由は、心の疲れは、運動をすると解消されるからです。

「最近、心が疲れている。」という方は、運動すると、心が楽になりますよ。

なので、運動するメリットの2つ目は、幸せになることです。

メリット③:自信がつく

運動するメリットの3つ目は、自信がつくことです。

理由は、運動を毎日継続すると、自分に自信が持てるようになるからです。

自分に自信がない人は、運動を継続すると解決します。

なので、運動するメリットの3つ目は、自信がつくことです。

【まとめ】運動して人生を変えよう

【まとめ】運動して人生を変えよう

まとめると、大学生の運動不足を解消するおすすめの方法は、下記の4つです。

  • 方法①:ストレッチ
  • 方法②:筋トレ
  • 方法③:ランニング
  • 方法④:ジム

運動するメリットをまとめると、下記の3つです。

  • メリット①:健康になる
  • メリット②:幸せになる
  • メリット③:自信がつく

運動する時の注意点は、ゆるく継続することです。

運動を継続して、人生を変えよう\(^o^)/