人間関係

「人に好かれる方法」を知りたい人に1番おすすめなのは”読書”

「人に好かれる方法」を知りたい人に1番おすすめなのは”読書”

この記事の想定読者:高校2年生。部活の友達に好かれていないと感じている。好かれたいと思い苦しんでいる。学校も休みがちで遅刻もしがち。友達がいないと思われたくない。←こう思われることに異常に怯えている。

↑実はこれは高校生の時の私です。

大学生になった今の私は「人に好かれたい」と思うことはなくなりました。

この記事では「人に好かれる方法」「人間関係の真理」を解説します。

「人に好かれる方法」を知りたい人に1番おすすめなのは”読書”

「人に好かれる方法」を知りたい人に1番おすすめなのは”読書”

「人に好かれる方法」を知りたい人に1番おすすめな解決方法は、読書をすることです。

理由は、私は人間関係に本当に悩んでいて毎日ネットサーフィンをして、

  • 「人に好かれたい」
  • 「人に好かれるには」
  • 「人に好かれる方法」
  • 「友達を作る方法」

などを必死に調べていたけど解決しませんでした。

そんなある日、「人生を変えたい」と思って「人生を変える方法」を調べていたら、「本を読んだら人生が変わる」っぽいことがわかりました。

ネットでおすすめの本を調べて、本屋さんに買いに行きました。

買った本は、「嫌われる勇気」です。

読んでみると目からウロコなことばかりでした。

その後も、100冊以上の本を読み漁り、人間関係に対する悩みはほぼなくなりました。

私は、全ての悩みは本で解決すると思っています。

なので、「人に好かれる方法」を知りたい人に1番おすすめな解決方法は、読書をすることです。

「人に好かれる方法」は”ありのままの自分でいること”

「人に好かれる方法」は”ありのままの自分でいること”

様々な本を読んだ結果と実体験から、1番人に好かれる方法は、ありのままの自分でいることです。

かなり意外ですよね。作りこむのではなく、ありのままの自分でいることが1番いいなんて。

理由は、ありのままの自分でいると、10人中2人から好かれて6人はどっちでもなくて2人には嫌われます。

これは2:6:2の法則です。

この法則は変えられない宇宙の法則なので、2人に嫌われることを恐れる必要はないです。

反対に、ありのままの自分でいるのではなく、みんなに好かれようと自分を作るとどうなるのか解説します。

誰にも嫌われることはないかもしれませんが、誰にも好かれることもないです。

それより問題なのは、自分を作っていると、自分の心が壊れて行くことです。

私は自分を作りすぎてしまって、学校に行くのがつらく休みがちで遅刻もしがちになりました。

卒業できるギリギリの出席数でした。

私が高校生の時にやっていた自分の作り方は下記の通りです(全く好かれないので今やっているならやめてください)。

  • 常に笑顔で話す
  • 人は自分の話をしたい生き物らしいからたくさん質問して聞き上手になる
  • 自分の話をすると嫌われるらしいから自分の話は一切しない
  • 友達が言うことはすべて肯定する

今ならわかりますが、上記のことをしても好かれません。

もう一度言いますが1番人に好かれる方法は、ありのままの自分でいることです。

  • 表情は作らない
  • 自分が話したいことを話す
  • 自分の意見を言う
  • 自分の話をする

なので、1番人に好かれる方法は、ありのままの自分でいることです。

人間関係の真理は「課題の分離」

人間関係の真理は「課題の分離」

人間関係の悩みをすべて解決する人間関係の真理は、課題の分離です。

課題の分離は、本「嫌われる勇気」に書いてあってそれを読んで以来人間関係で悩むことがなくなった目から鱗の考え方です。

課題の分離とは、

  • ①「これは誰の課題なのか?」と考え、自分の課題と他者の課題とを分離する
  • ②他者の課題には踏み込まない

これだけです。

誰の課題かを見分けるポイントは「その選択によってもたらされる結末を最終的に引き受けるのは誰か?」を考えます。

例えば、課題の分離を日常に当てはまると、自分のことを好きになってくれるのか、あるいは嫌いになるのかは、相手の課題なので気にする必要がないということです。

あとは、どう思われるかも他者の課題なので気にする必要がないです。

私は課題の分離を知ってから、どう思われるかは他者の課題だからどう思われるかは変えられないし気にする必要もないと考えるようになって、すごく生きやすくなりました。

人間関係で悩む人は、とても優しい人で、自分のことより相手のことを考えてしまいますが、これからは課題の分離をして、相手がどう思うのかはスパッと切り捨て、自分ファーストで生きていいんです。

なので、人間関係の悩みをすべて解決する人間関係の真理は、課題の分離です。

【まとめ】「人に好かれる方法」を知りたい人に1番おすすめなのは”読書”

【まとめ】「人に好かれる方法」を知りたい人に1番おすすめなのは”読書”

まとめると、人に好かれる方法を知りたい人に1番おすすめなのは読書です。

そして、人に1番好かれる方法は、ありのままの自分でいることです。

あと、人間関係の悩みをすべて解決する方法は、課題の分離です。

どう思われるか、好かれるか・嫌われるかは、他者の課題なので変えることはできないし気にする必要はありません。

嫌われる勇気

すべての人間関係の悩みがなくなる「課題の分離」は「嫌われる勇気」に出てきます。

人と競争すると、人が敵に感じられてしまうから、人に競争心を持つのはやめるべきという私の心に響いた話も書いてあります。

人間関係に悩みがちな人に1冊だけ本を勧めるなら「嫌われる勇気」です。

「嫌われる勇気」を読むと目からウロコがこぼれ人間関係の悩みは解決するのでおすすめです。

以上です。